OCNモバイルONEの音声対応SIM(新規)では電話番号を選択できる?

OCNモバイルONEの音声対応SIMで新たに電話番号を取得したいという方もいらっしゃるかと思います。

音声対応SIMの場合、携帯電話番号(070、080、090~)とIP電話(050~)の番号を無料で発番してもらえるのですが、番号は選べるのでしょうか?好きな番号のある方やビジネス利用の方は気になりますよね。

OCNモバイルONE

コース/月額料金 110MB/日 170MB/日 3GB/月 6GB/月
1,600円 2,080円 1,800円 2,150円
10GB /月 20GB /月 30GB /月 500kbps
(15GB /月)
3,000円 4,850円 6,750円 2,500円
音声通話料(090/080/070発信) 20円/30秒
050plus(050発信) 固定電話へ8円/3分
携帯電話へ16円/1分
050 plus(050番号)同士無料
迷惑電話・SMS拒否 無料
転送電話 無料
留守番電話 300円/月
キャッチホン 200円/月
価格はすべて税抜きです。

OCNモバイルONEでは電話番号を選べる?

OCNモバイルONEでは、070、080、090で始まる電話番号の場合、自由に選択できません。格安SIMでは、他社も同様です。ほとんどの格安SIMで電話番号を選ぶことはできません。自動で採番された番号が携帯電話の番号となります。

ただし、050番号(「050plus」というIP電話サービス)は下四桁を選択できます。

  • 携帯電話番号:070、080、090で始まる11桁の番号
  • IP電話(050plus):050で始まる11桁の番号

070からはじまる番号も携帯電話に加わりました

「070~ってPHSの番号じゃないの?」って思う方もいますよね。実は平成25年11月から、070で始まる番号も携帯電話に追加されています(総務省で制度改正が行われました)。格安SIMの場合、070~を発番されることが多いです。というのも、080、090番号は大手携帯キャリア(ドコモ、ソフトバンク、au)がおさえてしまっているので、空きがないんですね。070番号でも080、090番号と同じように使えます。

OCNモバイルONEでは電話番号を変更できる?

発番された番号を変更することはできません。どうしても電話番号を変更したい人は、一旦解約して、新たに契約を結びなおすしかありません。070、080、090で始まる電話番号の場合、違約金には注意しましょう。音声対応SIMを半年以内に解約してしまうと、8,000円の違約金を取られてしまいますよ。逆にいうと、半年我慢すれば、違約金ナシで電話番号を変更することができます。他社に比べ、OCNモバイルONEの最低利用期間は短いので、そういう意味ではメリットですね。

「迷惑電話」に対しては着信拒否で対策(無料)

電話番号を変えたい理由として「迷惑電話で困っているから」という方もいらっしゃるでしょう。そんな方は「迷惑電話」サービスを利用しましょう。音声対応SIMユーザーなら誰でも無料で利用できるオプションサービスです。番号を指定し、着信拒否できます(*IP電話「050plus」では着信拒否の設定はできません)。

着信拒否設定をした電話番号から電話があった場合、「おかけになった電話番号への通話はおつなぎできません。」というガイダンスが流れます(自動で通話終了となります)。着信音は鳴りません。携帯電話、一般電話、IP電話など、最大30件登録できます。

設定方法は簡単です。「144」に発信。ネットワーク暗証番号を入力。「1」「2」「着否新拒否する電話番号」「#」とプッシュすればOK。

「SMS拒否」も可能(無料)

着信拒否だけでなく「SMS拒否」を設定しておくことも可能です。すべてのSMSを拒否することもできますし、個別の番号を拒否することもできます。

  • 一括拒否の場合:「*20184」に発信。ネットワーク暗証番号を入力。「1」「1」とプッシュ。
  • 個別番号を拒否する場合:「*20184」に発信。ネットワーク暗証番号を入力。「5」「3」「着否新拒否する電話番号」とプッシュ。

OCN モバイル ONE

OCNモバイルONEは初めての格安SIMでも安心です♪


★申し込みから開通までの手順はこちらをどうぞ

音声対応SIMカード申込み手順
データ専用SIM・SMS付きSIMカード申込み手順

最終更新日:2017.03.30