OCNモバイルONEのメリット・デメリット

OCNモバイルONE 家族のスマホ代を節約できる「容量シェア」で月額総額5千円以下に

スマホ代って家族で使うと結構な額になってしまいます。月に何万円も通信料金に充てるのは本当にもったいないですよね。

少しでも月々のスマホ代を抑えられれば、節約したお金で家族旅行に行くことだってできちゃいますよね。

OCNモバイルONE「容量シェア」を使えば家族全員のスマホ代を総額5千円以内に抑えることもできます。

OCNモバイルONEで家族のスマホ代を節約するための4つのポイント

  • 1つの契約で合計5つのSIMカードまで持てる
  • データ容量を家族でシェアできる
  • 低速モードなら使用量にカウントされない
  • 050plusアプリを使えばアプリ内通話無料

ひとつひとつ紹介しますね。参考にどうぞ。

お得情報

【SIMカード】
事務手数料3,300円が無料!
↓「エントリーパッケージ」購入はコチラ↓

【スマホセット】
人気のスマホセットが格安で手に入ります!
↓オンラインストア限定セール↓

利用開始月無料
契約解除料無料

★「エントリーパッケージ」については以下参考にどうぞ

OCNモバイルONEの申し込みは事務手数料3,300円が無料「エントリーパッケージ」購入から開通までの手順

1つの契約で合計5つのSIMカードまで持てる


「追加SIM」というサービスを利用すれば、1つの契約で5つのSIMカードを持つことができます。ご家族で使っても良いですし、ひとりで複数のSIMカードを使ってもOKです。

追加されたSIMカードの月額料金は

  • 音声対応SIMカード 572円/枚
  • SMS対応SIMカード 572円/枚
  • データ通信専用SIMカード 440円/枚

となります。上記の金額が主回線の月額基本料金に追加されます。

OCNモバイルONE月額基本料金(新コース)

通信容量 音声対応SIMカード
/スマホセット
SMS対応SIMカード データ通信専用SIMカード
1GB/月 770円
3GB/月 990円 990円 858円
6GB/月 1,320円 1,320円 1,188円
10GB/月 1,760円 1,760円 1,628円

たとえば、「音声対応SIM 10GB」を家族4人で使った場合の月額料金。

  • 父(主回線):1,760円
  • 母(副回線 追加SIM):572円
  • 息子(副回線 追加SIM):572円
  • 娘(副回線 追加SIM):572円

合計3,476円

家族全員で10GB月額3,476円でスマホを利用できてしまうんです。お得ですよね。

追加SIM申し込み時に初期費用として「SIMカード手配料」433.4円/枚必要です

家族で容量シェア

追加SIMを申し込むと主回線の月間データ容量をみんなでシェアすることになります。「容量シェア」と呼ばれるサービスです。

月間データ容量1GB、3GB、6GB、10GBと幅広くそろっていますので、夫婦二人のご家庭なら3GB/月をシェア、5人家族のご家庭なら10GB/月をシェアといった柔軟な使い方ができます。

「どの料金プランで契約していいか分からない」という方は、まずは大きい容量で契約してみると良いかと思います。というのも、OCNモバイルONEは初月無料だからです。1度ご家族で使ってみて、容量が余るようでしたら、翌月からは容量の少ないプランに変更すればOKです。

ちなみに、OCNの無料アプリを使えば、どれくらいの容量を使っているか一目でわかります。アプリでチェックしつつ、使い方に合った料金プランを選ぶと無駄がなくていいですよね。

節約モードなら使用量にカウントされない

「節約モード」という便利な機能があります。アプリで簡単に”高速モード”と”節約(低速)モード”を切り替えられます。

”節約(低速)モード”をONにすると通信容量を消費せずにインターネットを楽しめるんです♪

通常は最大262.5Mbpsの通信速度ですが、節約モードは200Kbps。

200kbpsなら使い放題ということです。

「節約(低速)モードだと使えないんじゃないの?」と思う方もいらっしゃいますよね。もちろん、大容量の動画やアプリのダウンロードなどに向きませんが、ニュースサイトを見たり、LINEでメッセージをやり取りしたり、ストリーミングで語学を勉強したり、ラジを聴いたり・・・・・・といった簡単なことでしたら低速モードで十分です。

SIM(発信番号)ごとにON/OFFを切り替えられます。容量をシェアしている場合でもご家族一人一人が自分の使い方に合わせて、上手に節約モード機能を利用するとさらに節約できますよね。

なお、変更は即時で反映されます。1日何回でも変更することができます。

OCN モバイル ONEを新規/追加でご契約の場合、利用申し込み当日は節約モードON/OFF切替ができません。

カウントフリー®なら高速通信が容量無制限使い放題

ちなみに、カウントフリー対象サービスを利用中のデータ通信量は使い放題となります。つまりデータ容量を消費しません。

  • 050 plus
  • マイポケット
  • OCN モバイル ONE アプリ
  • OCNマイページ
  • MUSICカウントフリー【Amazon Music(Prime Music、Amazon Music Unlimited)、ANiUTa、AWA、dヒッツ、LINE MUSIC、RecMusic、Spotify、ひかりTVミュージック】

特にMUSICカウントフリーはとてもお得なサービスです。データ容量を消費せずに音楽が楽しめます♪

MUSICカウントフリーは申し込みが必要です(無料)

050plusアプリを使えばアプリ内通話無料(月額165円)

家族内の通話は無料で済ませたいもの。LINEやSkypeなどの通話アプリを使えば、アプリ内の通話は無料ですから、そういったアプリを使うのもひとつの手段です。

OCNモバイルONEにもアプリ間通話が無料のサービスがあります。

「050plus」というサービスです。

  • 「050 plus」同士は24時間通話無料!
  • 新しく050から始まる番号が使える!
  • 固定電話や携帯電話にオトクにかけられる!
  • SMS対応SIMやデータ通信SIMでも使える!

といった点がメリットです。

ただし、月額料金として165円必要です。

あくまでもIP電話ですので、周辺の環境によっては通話品質が落ちることもありますが、用件を伝えたり簡単なやり取りだけをするのでしたら十分に活用できます。

最後に追加SIM契約時の注意点

最後に追加SIM契約時の注意点をお知らせしておきますね。

現在、他社(ドコモやau、ソフトバンクなど)でご家族がそれぞれの名義で契約中でしたら、ひとつの名義に”名義変更”してからOCNモバイルONEに乗り換えましょう。

たとえばドコモで別々の名義で契約中のご夫婦がそろってOCNモバイルONEに乗り換える場合、

ドコモで名義変更(どちらかの名義にそろえる)

OCNモバイルONEで契約

という手順で契約をすすめます。

追加SIMは主回線の契約時でも契約後でも申し込みできます。

家族でお得にOCNモバイルONEの格安simを楽しみましょう☆

お得情報

【SIMカード】
事務手数料3,300円が無料!
↓「エントリーパッケージ」購入はコチラ↓

【スマホセット】
人気のスマホセットが格安で手に入ります!
↓オンラインストア限定セール↓

利用開始月無料
契約解除料無料

★「エントリーパッケージ」については以下参考にどうぞ

OCNモバイルONEの申し込みは事務手数料3,300円が無料「エントリーパッケージ」購入から開通までの手順

-OCNモバイルONEのメリット・デメリット

© 2021 MOBILE1.biz