OCNモバイルONEかけ放題

OCNモバイルONE「OCNでんわ」「050 plus」違いと緊急電話(110番119番)のかけ方

OCNモバイルONEの音声対応SIMカードでは、通常の音声通話(090・080・070番号の通話)はもちろん、プレフィックス番号を使う「OCNでんわ」やIP電話の「050plus」を利用することもできます。

このページでは、「OCNでんわ」と「050plus」の違いや110番119番などの緊急電話へのかけ方について説明します。OCNモバイルONEの格安SIMで音声通話も楽しみたいとお考えの方は参考にどうぞ。

※OCN モバイル ONEからの国内発信に関しては原則OCNでんわ発信となります。

お得情報

【SIMカード】
事務手数料3,300円が無料!
↓エントリーパッケージ購入はこちら↓

【スマホセット】
人気スマホセットを格安で入手可!
↓オンラインストア限定セール↓

利用開始月無料
契約解除料無料

★エントリーパッケージについては以下参考にどうぞ

OCNモバイルONEの申し込みは事務手数料3,300円が無料「エントリーパッケージ」購入から開通までの手順

「OCNでんわ」と「050plus」の違いは5つ

主な違いは、

  • 通話網
  • 電話番号
  • 通話品質
  • 通話料金
  • データ容量消費

以上5点です。

両者の違いを表にしてみました。

 OCNでんわ050plus【参考】通常の音声通話
※OCNでんわ発信対象外の通話の場合
通話網音声通話網インターネット網 音声通話網
電話番号090~・080~・070~050~ 090~・080~・070~
通話品質
通話料金
データ容量消費なしなし なし
備考緊急通報不可 緊急通報不可緊急通報可

やはり、大きな違いは”通話品質”と”通話料金”ですね。

OCNでんわの場合、通話品質が良いですが050plusに比べると通話料は高めです。

一方、050plusの場合、通話料金は安いものの通話の品質はやや劣ります。

なお、両者ともに”110番や119番などの緊急電話への通話には対応していません。

よって通常の音声通話を利用して110番や119番に発信することになります。緊急電話のかけ方については後ほど説明しますね。

「OCNでんわ」と「050plus」通話品質の違い

  • 「OCNでんわ」 : 通常の携帯電話通話並みに安定した通話品質。携帯電話回線を介して通話するためです。OCNモバイルONE 音声対応SIMカードの標準サービスとなっています。
  • 「050 plus」:通話品質がネットワークの状態に影響される場合があります。インターネット回線を介して通話するためです。

「OCNモバイルONE」ユーザーなら「050 plus」カウントフリー

「050 plus」の利用では「OCN モバイル ONE」のデータ通信容量に影響しません。つまりカウントフリーです。

「050 plus」を利用する際に発生するデータ通信パケットは通信容量へのカウントから除外されます。あらたに申し込みの必要はなく「OCN モバイル ONE」+「050plus」を利用するす方に自動適用となります。

よって、「OCN モバイル ONE」ユーザーであれば、通信容量を気にせず「050 plus」を利用できます。

「OCNでんわ」と「050plus」通話料金の違い

  • 「OCNでんわ」:携帯電話よりも安い通話料で利用できます。NTTコミュニケーションズのネットワークに接続する番号(プレフィックス番号)が発信先の電話番号の先頭に付与されることで、国内通話料が安くなります。
  • 「050 plus(IP電話)」: 月携プロバイダのIP電話同士だと通話料無料になります。また、携帯や固定電話でもお得な通話料で利用できます。月額料金330円必要です。
OCNでんわ050plus 通常の音声通話
※OCNでんわ発信対象外の通話の場合
月額料金無料330円
050plusセット割で月165円割引
音声対応SIMの月額料金
通話料
(固定電話)
11円/30秒8.8円/3分 20円/30秒
通話料
(携帯電話)
11円/30秒17.6円/1分 20円/30秒
備考かけ放題オプションあり
・10分かけ放題 月額935円
・トップ3かけ放題 月額935円
・完全かけ放題 月額1,430円
以下相手先なら通話料無料
・050 plus
・OCN ドットフォン
・OCN ドットフォン オフィス
・.Phone IP Centrex 等

【参考】オプション料金の違い

 OCNでんわ
通常の音声通話
050plus
迷惑電話・SMS拒否 無料なし
転送電話 無料なし
留守番電話330円無料
キャッチホン 220円なし

「OCNでんわ」「050plus」利用者の緊急電話(110番119番)へのかけ方

お手元のスマートフォンに最初からインストールされている標準電話アプリを利用すれば、110番や119番などの緊急通報先へ電話をかけることができます。

「OCNでんわ」国内通話ならアプリ不要(プレフィックス番号入力不要)

2021年4月7日以降、国内通話の利用にあたっては「OCNでんわアプリ」を使わなくとも、スマートフォンの標準電話アプリから相手先の電話番号に発信するだけで「OCNでんわ」を利用できる仕様となりました。プレフィックス番号の入力も不要です。

一方で、「OCNでんわ」は110番や119番などの3ケタの番号に発信できないと公式サイトでの案内があるため、標準電話アプリで緊急通報できないの?と不安に思われている方もいらっしゃるかもしれません。ですがご安心ください。

「OCNでんわ」対象外の電話番号(110番・119番)へは「OCNでんわ」を使わない通話として発信されます。特段の設定なく通常と同じように電話をかけることができます。

【初月無料】「OCNでんわ」かけ放題オプションの申し込み手順・注意点

「OCNでんわ」かけ放題オプション加入には別途申し込みが必要です。手順と注意点を説明します。

「OCNでんわ」のみであれば「OCN モバイル ONE 音声対応SIM」を契約者なら申し込み不要で利用できます。

「OCNでんわ」かけ放題オプション申し込み手順

OCNモバイルONEの「スマホセット」や「音声対応SIMカード」申し込みと同時に「OCNでんわ」かけ放題オプションへの加入手順です。

手順

  1. 【SIMカードのみ契約する方】「動作確認済み端末一覧」でお持ちの機種を確認
  2. 【SIMカードのみ契約する方】SIMフリー/ドコモ端末以外はSIMロック解除
  3. 【SIMカードのみ契約する方】SIMパッケージの購入(事務手数料3,300円が無料になります)
  4. クレジットカードと本人確認資料の準備
  5. 【MNP乗り換えする方】MNP予約番号の取得
  6. 「スマホセット」「音声対応SIMカード」と「OCNでんわかけ放題オプション」申し込み
  7. 「OCNでんわかけ放題オプション」スタート

以上1~7の手順で「OCNでんわかけ放題オプション」による格安通話を開始できます。

重要なポイントだけかいつまんで説明しておきますね。

手順1「動作確認済み端末一覧」でお持ちの機種を確認

お持ちのスマートフォンでOCNモバイルONEの音声対応SIMカードを利用する方は事前に必ず「動作確認済み端末一覧」をチェックしておきましょう。

OCNモバイルONE「動作確認済み端末一覧」

↑リンク先ページから「SIMカード」「動作確認済み端末はこちら」をタップします。

手順3【SIMカードのみ契約する方】SIMパッケージの購入(事務手数料3,300円が無料になります)

音声対応SIMカードをご契約予定の方は「エントリーパッケージ」を事前に購入すると事務手数料3,300円が無料になります。

詳しくは以下の記事を参考にどうぞ。

OCNモバイルONEの申し込みは事務手数料3,300円が無料「エントリーパッケージ」(SIMパッケージ)が絶対お得!

手順6「スマホセット」「音声対応SIMカード」と「OCNでんわかけ放題オプション」申し込み

たとえば「スマホセット」をご購入の際には

OCNモバイルONE

上記リンクより手続きを進めていくと「かけ放題オプションの選択」とあります。ここでご希望のオプションを選択しましょう。

手順7「OCNでんわかけ放題オプション」スタート

「スマホセット」や「音声対応SIMカード」とセットでかけ放題オプション(10分かけ放題/トップ3かけ放題/完全かけ放題)を申し込んだ場合、定額の通話は端末やSIMカードが届いたらすぐに適用になります(申し込み完了の当月の通話より、かけ放題オプションが適用になります)。

ただし「OCNでんわ」を利用した通話ができるまで、申し込みから時間を要する場合があります。利用開始になる前に「OCNでんわ」の発信がされた場合には、「現在ご利用の電話番号は登録されていません。」というガイダンスが流れます。利用開始まで待ちましょう。

「OCNでんわ」注意点5つ

  • 「OCNでんわ」はデータ専用SIMカードやSMS対応SIMカードでは利用できません。音声対応SIM(スマホセットを含む)を契約の場合のみ「OCNでんわ」を利用できます。
  • 2021年4月7日以降、OCN モバイル ONE 音声対応SIMにおける国内通話の利用にあたっては、お手元のスマートフォンに標準搭載されている通話アプリから発信先電話番号をダイヤルするだけで「OCNでんわ」を利用できます(一部、対象外の番号があります。)。国際通話などの利用に際しては、専用アプリをインストールする必要があります。
  • 国際電話は「かけ放題オプション」の対象とはなりません。
  • 新規に「OCN モバイル ONE(音声対応SIM)」の申し込みが完了した月(申し込み手続きが完了した日を含む月)の「OCNでんわ 完全かけ放題オプション」の月額料金は無料です(申し込み完了月に解約した場合を除きます)。
  • 緊急通話(110/119)、ナビダイヤル(0570)などの接続サービスは利用できません。また次の番号への発信はできません。

・110番、119番、117番、177番などの3ケタの番号
・NTTコミュニケーションズのフリーダイヤル・ナビダイヤル・テレドーム・NTT東日本・NTT西日本の災害募金サービス等0XX0系の番号
・マイライン等の00XXから始まる電話番号
・060、020、もしくは、#で始まる電話番号
・NTTドコモ社の「他の電話機からの遠隔操作」の発信番号  090-310-14xx (a) 090-310-1655 (b)
・ソフトバンク社の「転送・留守電・着信お知らせ機能サービス」に関する発信番号

【最大2ヵ月無料】「050plusセット割」申し込みから手順・注意点

「OCN モバイル ONE」と「050 plus」をセットで利用すると月額基本料が1契約あたり毎月165円割引となります。手順と注意点を説明します。

契約月と翌月の月額基本料2カ月無料です。

「050 plusセット割」申し込み手順とセット割適用

申し込み手順については「OCNでんわ」と同じです。

OCNモバイルONE

上記リンクより手続きを進めていくと「050 plus」とあります。ここで「利用する」を選択しましょう。

最後に専用アプリダウンロードと初期設定をします。

iOSアプリは「App Store」、Androidアプリは「Google play」にて「050 plus」を検索し、050 plusを選択しダウンロードします。アプリを起動し、申し込み時に取得した050番号とパスワードを入力して、「初期設定開始」をタップしましょう。

音声対応SIMカードだけでなくデータ通信専用SIMカード・SMS付きSIMカードでも利用可能

データ通信SIMカードやSMS付きSIMカードの場合、090・080・070番号を使った通話はできません。ですが、IP電話である「050plus」であれば音声通話を楽しむことができます。

050plusをOCNモバイルONEのSMS・データSIMで使う方法!セット割を忘れずに!

「 050 plus」注意点3つ

  • 「050 plusセット割」の対象となるSIMは「音声対応SIM」「SMS対応SIM」「データ通信専用SIM」です。「OCN モバイル ONE プリペイド」は対象外です。
  • 「OCN モバイル ONE」とご請求が合算されていれば「050 plusセット割」は自動で適用されます。OCNマイページ「請求情報」に「050 plus基本料」と記載があれば合算されています。
  • 「050 plus」から下記の番号への通話は利用できません。

・緊急通報(110番/119番)および3桁番号サービス(104/115等)への通話
・0990等で始まる番号への通話
・「0033-010-国番号」または「010-国番号」以外のダイヤル手順により発信された国際通話
・NTTコミュニケーションズと接続協定を結んでいない事業者への通話

「OCNでんわ」と「050plus」の違いと緊急電話のかけ方まとめ

「OCNでんわ」と「050plus」は以下の点で異なります。

 OCNでんわ050plus【参考】通常の音声通話
通話網音声通話網インターネット網 音声通話網
電話番号090~・080~・070~050~ 090~・080~・070~
通話品質
通話料金
データ容量消費なしあり なし
備考緊急通報不可 緊急通報不可緊急通報可

「OCNでんわ」と「050plus」は緊急通報(110番、119番)に発信できません。ですが、標準電話アプリを使えば特段の設定なく緊急電話をかけることができます。

お得情報

【SIMカード】
事務手数料3,300円が無料!
↓エントリーパッケージ購入はこちら↓

【スマホセット】
人気スマホセットを格安で入手可!
↓オンラインストア限定セール↓

利用開始月無料
契約解除料無料

★エントリーパッケージについては以下参考にどうぞ

OCNモバイルONEの申し込みは事務手数料3,300円が無料「エントリーパッケージ」購入から開通までの手順

-OCNモバイルONEかけ放題