OCNモバイルONEの無料Wi-Fiはコスパ良し!他MVNOとの比較や使い方徹底攻略

格安SIM事業者を選ぶ上で、無料Wi-Fiスポットの充実度は重要なポイントです。特に「外出先でスマートフォン以外のモバイル端末(パソコンやタブレット等)をインターネットにつなぎたい!」とお考えの方は無料WiFiが使えるかどうか気になりますよね。

個人的にはOCNモバイルONEの無料Wi-Fiはコスパがすごく良いと思います。スポットの多さや基本的に無料で使えるところなど、他社と比較してもユーザーにとってのメリットは大きいです。

というわけで、このページではOCNモバイルONEと他MVNOとを無料Wi-Fiのエリア・料金で比較します。また、スピードやセキュリティ、設定方法はどうなの?という点にも触れてみたいと思いますので、ご興味のある方はどうぞ☆

OCNモバイルONE

OCNモバイルONEのWi-Fiサービスを他MVNOと比較(スポット数・料金)

OCNモバイルONE BIGLOBE 楽天 NifMo Y!mobile
提供サービス ・DoSPOT
・Secured Wi-Fi
・DoSPOT
・Secured Wi-Fi
・BBモバイルポイント
 ・BBモバイルポイント
・Wi-Fiスクエア
・BBモバイルポイント ・BBモバイルポイント
スポット数 82,000 86,000 63,000 5,200 5,200
月額料金 無料 一部有料 362円 無料 無料

Wi-Fiスポット数が一番充実しているのはBIGLOBE。ですが、完全に無料というわけではありません。利用者の多い容量3G/月のユーザーは有料(250円)になります。また、その他の料金プランでもSIMを追加する場合は、1ライセンスごとに250円必要です。

一方、OCNモバイルONEの無料Wi-Fiスポット数はBIGLOBEにこそ及びませんが、その他の格安SIM会社に比べると圧倒的に多いです。しかも無料で利用できます。追加のSIMカード(容量シェア)もWi-Fiスポットを無料で使えます◎。

OCNモバイルONEで提供されている「Secured Wi-Fi」はスターバックスコーヒーやタリーズコーヒー、上島珈琲などもスポットになっているので、カフェでパソコンを使う時にも便利です。テザリングをする必要もなく、使い放題でインターネットに接続できます。もちろん、多くの空港やホテルもスポットになっており、旅行や出張の際にも使えます。

OCNモバイルONEの無料Wi-Fiはつながらない!?通信速度はどう?

OCNモバイルONE無料Wi-Fiの通信速度は「IEEE802.11bは無線区間最大11Mbps、IEEE802.11a/gは無線区間最大54Mbps、IEEE802.11nは無線区間最大300Mbps」です。実際に使ってみた感じとしては、ウェブサイトの閲覧やチャット、普通の画質の動画視聴くらいでしたら問題なくつながりました(高画質の動画視聴やオンラインゲームでは試していません)。無料で使えるWi-Fiとしては十分な速度を期待できるかと思います。

セキュリティは?

今のところ最も解読が難しいとされている「WPA2」という暗号化技術が使われています。未だ解読されたことがないのだとか。公衆無線LANの中では安心して使える回線です。もちろん、完璧ではありませんのでご利用の際は自己責任となりますが、セキュリティ面をそれほど不安視する必要なないかと思います。

OCNモバイルONE無料Wi-Fiの設定方法

1.アプリ内でID/PWを発行
2.OCNモバイルONE無料Wi-Fiの設定方法

「OCNモバイルONEアプリ」にアクセスし、アプリ内でID/PWを発行します。そのままアプリ内で接続設定をします。一度設定をしてしまえば、次からはWi-Fiエリアに入ると自動で接続します。

OCNモバイルONEのSIMカードを入れていない端末(ノートパソコンやタブレット等)でも無料Wi-Fiに接続できます。「OCNモバイルONEアプリ」か専用のwebページでID/PWを取得後、ネットワーク設定の画面でID/PWを入力すればOKです。

OCNモバイルONEは初めての格安SIMでも安心です♪


★申し込みから開通までの手順はこちらをどうぞ

音声対応SIMカード申込み手順
データ専用SIM・SMS付きSIMカード申込み手順

最終更新日:2017.03.29